TOP > 環境・衛生リースのご案内

環境・衛生リースのご案内
環境・衛生リース

畜産環境整備機構では、畜産農家やと畜場における排水基準の規制強化への対応や家畜衛生管理基準の遵守を支援するため、畜産経営環境対応強化緊急対策事業(略称;環境・衛生リース)を実施しています。

本リース事業は、排水や臭気処理に必要な施設等を貸し付ける「環境リース」及び飼養衛生管理対策に必要な施設等を貸し付ける「衛生リース」からなります。貸付料のうち、保証保険料は当機構が負担します。

「畜産高度化支援リース事業」等の経験と畜産環境対策に対する専門性を活かし、皆さまの畜産排水・臭気処理、飼養衛生管理対策向上をお手伝いします。


ちくかん機構の環境・衛生リース、ぜひ、ご活用ください。


直接リース貸付申請書

受託団体から当機構への送付文書

間接リース貸付申請書

貸付申請者が添付する書類

ページの一番上へ戻る